カフェアルバイトの時給

「アルバイトをしたい」と考え、求人誌などをチェックしている方もいると思います。

 

求人誌などを見ていると、職種によっても時給が異なってきますよね。「出来れば、少しでも時給の高いアルバイトをしたい」と考えている方も多いのではないでしょうか。

 

では、カフェアルバイトの時給について、ご紹介しましょう。求人誌を見ている方であれば、お気づきの方も多いと思いますが、カフェアルバイトの時給は、他のアルバイトと比べると低めの設定のところが多くなります。

 

大手のチェーン店の場合には、高い時給設定となっているところもありますが、個人経営などで行っているカフェであれば、高い時給は望めないと言えます。

 

時給が低い設定のカフェは、「その分、仕事が楽かもしれない」と思われる方もいると思いますが、時給と仕事内容は関係ありませんので、時給設定が低くても、大変なカフェもあります。

 

ということは、よっぽどコーヒーが好き、このカフェが好き、などの思いがなければ、カフェでのアルバイトはなかなか長く続けることが難しいアルバイトといえます。

 

中には、食事補助がついていたり、コーヒーを自由に飲めたりなどの特典があるカフェもありますが、どこでもあるメリットではありませんので、注意が必要。

 

カフェでアルバイトをする際には、あまり時給などは高望みしない方が無難といえるでしょう。
少しでも、アルバイト代を稼ぐためには、交通費支給となっているところ、大型チェーン店などが良いでしょう。