カフェアルバイトの男女比率

若い方の中には、「カフェでアルバイトをしたい」と求人を探している方もいると思います。カフェの数は、かなり増えてきていますから、求人を見ることも多いでしょう。

 

しかし、これから応募をしようと考えている方の中には、「カフェでのアルバイトって、男性と女性、どのくらいの割合で採用されているのだろう?」と思っている方もいると思います。確かに、これから応募をする方にとっては、採用の確率は気になるところですよね。

 

では、カフェアルバイトでの男女比率について、ご紹介しましょう。カフェで働いているアルバイトの方は、4対6程度の割合で、女性の方が多くなっています。

 

確かに、カフェに行くと女性スタッフの方に接客されること方が多いですよね。しかし、男性だからといって採用されないというわけではありません。

 

カフェでは、ゴミの回収を行ったり、トレイを運ぶなどの力作業も出てきますから、男性の手も必要な職場といえます。もちろん、男性も接客をこなしていくことになります。

 

しかし、カフェでアルバイトをしている男性の場合には、25歳くらまでの若い方が多くなります。カフェによっては、「ここは、男性が多いカフェだなぁ」と思うところもありますから、男性の場合には、そういったカフェの求人に応募することで、採用されやすくなります。

 

このように、カフェで、アルバイトとして働いている方は、女性の方が若干多くなっています。
もちろん、男性も活躍出来るアルバイトとなりますから、事前に求人店ではどういった男女比になっているかチェックしてみると良いですよ。